脱毛をはじめよう 2.脱毛サロンを上手に活用しよう

もう失敗しない!脱毛エステの選び方
間違った自己処理をしていませんか?
肌のトラブルは間違った手入れが原因です。

脱毛をはじめよう

2. 脱毛サロンを上手に活用しよう

脱毛を行っているサロンでは、お友達を紹介することで、契約部位以外の脱毛を受けることができたり、契約したポイントを使って、ボディクリームなどの美容品と交換できたりと活用方法が様々あります。

誰だって安く脱毛が受けられたら嬉しいものですし、サロンで使用されている化粧品類をもらえばお得感がありますよね。

もちろん、友だちを誘う方法もありですが、友だちが脱毛について悩んでいるならまだ勧めやすいものの、友だちに脱毛している?始めてみない?私の通っているところはいいよ。
なんて言ってお節介?あつかましい?と思われるかもしれませんし、じゃあ、いざ友だちが行くとなって、あなたにポイントがつくしくみがバレてしまったら、紹介された友だちは気分のいいものではないですよね。

それに、商品と交換といっても、先が長く感じてしまうものです。

私は個人的にしている活用法があります。
少し面倒ですが、お得感を得ながら脱毛できる方法です。

それは、時期をずらして部位契約するということ。
たとえば、ワキの脱毛の他にいきなり腕を契約するのではなくて、ワキ脱毛のみで通っているうちに、エステティシャンの方が「他に気になっているところはないのですか?」「今は、腕の脱毛がキャンペーンしていますよ」なんて情報を教えてくれるときが狙い目だと思います。

通っている間って以外に周りに目がいかないもの。
それに、気になるところ全て脱毛していたら、今は、こんなキャンペーンをやっているってチェックはしないですよね。

なので、私はキャンペーンを持ちかけてきたときに、どこの部位なのか、価格はどうなのかを脱毛しながら聞いています。

最近、お得だなっと実感したのは、半年前にワキだけを契約して通っていたのですが、「12月頃に腕脱毛、脚脱毛のキャンペーンを行いますよ」と言われたこと。
よく話を聞いたら、腕、脚それぞれの脱毛料金も安くなっているのに、両方チョイスするとさらにお得感の出る金額だったことです。

半年前に慌てて契約しなくて良かったって思いました。

さらに、3年前、別の脱毛サロンに通っていたことがあるのですが、当時はお金がキツキツで、けれど脱毛に通っていたこともあり、他の部位の脱毛を断っていたときでもありました。

エステティシャンの方はすごく親身に相談に乗ってくれて、本来なら2年契約満了後の方しか受けられない1回ずつ脱毛を提案してくれました。

確かお値段も1回3000円ぐらいからだったと思います。(部位によって違う)
2年契約分で見れば割高ですが、気になるところを少し…と思うならお得だと思いました。

それともうふたつ。
他の脱毛サロンで終えたのに、2年契約だったために、追加料金…が発生している方は、別の脱毛サロンのキャンペーンに乗っかりましょう!
そうすると新規扱いになるのでキャンペーン価格で脱毛できたりします。(店舗だけを変えるという意味ではないですよ)

自己処理で脱毛していた方は、毛の生えるサイクルがまばらになっているので、終わったと思っていても、生えてきたりしてしまいます。
なので、是非このテクニックを利用してみてくださいね。

最後のひとつは「自分で組み合わせみること」。
脱毛サロンには細かに脱毛箇所を設定しているところもあります。
太ももの表面だけとか、手の指だけとか表面、裏面といった表記をし、回数もその料金で2回、3回という設定をしているという本当に細かな脱毛サロン。

最近はワキ、ウデ下、アシ下などその部位全体を示す脱毛サロンが多いのに、どうしてこんな細かな脱毛設定をしているのだろうと聞いてみたところ、気になっていない部位に光で刺激を与えないためとお客様が予算を考えて組み立てられるからだそうです。

極端に言えば、脚の甲は気にならないけれど、脚の指の毛は気になって仕方ないという方向けですね。

ただ、細かに設定されているので、組み立てやすいのも確かです。

脱毛サロンを上手に活用するための参考までに。


次は、『脱毛施術の価格を考える』についてお話します。




もう失敗しない!脱毛エステの選び方

Copyright もう失敗しない!脱毛エステの選び方 2010